飛島(山形県)

山形県北部、日本海に浮かぶ、

 

小さな小さな島「飛島」

 

島の周囲はわずか10km、人口約260人。

2012年7月28日(土)に訪れました。

 

住んでいる前橋を出たのは午前3:30

5時間の運転で、着いたのは山形県北部酒田市にある

酒田港。

片道2,040円。高速船で1時間15分です。

 

(船酔いしてとうとう船中で吐きました。

隣に座っていた親子連れに助けられ、

これ以降は酔い止め薬を欠かしたことはありません)

 

飛島に着いてから、自転車を借りて島の散策に。

港のすぐ近くにレンタサイクルがあります。

 

飲食店などのお店も、港の近くに集まっています。

島を1周する道路はないので、港側は、海に沿った道で端まで行って

折り返してからは島の中央を横切る道へ。

周囲10kmの島ということもあり、本当にあっという間に

ぐるっと行ってきてしまいました。

 

自転車じゃなくても回れたかも。

 

こちらは入江。

曲線が美しく、きれいでした。

 

7月末なので、海水浴的には繁忙期でしょうが、

この人の少なさは、贅沢なことこの上なし。

港に続く道。

島の人にとっては当たり前の見慣れた道かもしれませんが、

わたしはとてもわくわくしました。

 

こういう眺め、良いですね。

昼ごはんは、港のすぐ横のセンターで。

2階が食堂になっています。

 

なんとなく、島に来ると海鮮丼系を食べちゃう。

お鮨のほうが好きですが、

小さな離島だとお鮨屋さんてあまりないですね。

 

 

ご飯を食べた後は、島の裏側へ行ってみました。

 

自転車は返却して、今度は徒歩で岩場を歩いてきました。

岩場の海がありましたが、

誰もいなくて、ひっそりとしていて良かったです。

 

人がいないところに、贅沢さを感じてしまいます。

日帰りのわずかな滞在時間でしたが、

とても小さな島なので探検するには十分でした。

 

釣りしたり、海水浴する人にお勧めかも知れません。