離島の歩き方

離島が好きで年に数回、離島の旅に出ています。


ちなみに、離島というのは、

島国日本の場合、

北海道・本州・四国・九州・沖縄の本土以外の島のことを指します。


本土から直接アクセスできる島を一次離島、

一度、一次離島にアクセスしないと行けない島を二次離島なんて

言ったりもします。


日本には6,000を超える島があり、

その中で約420の島に人が住んでいます。(有人離島)


そんな島の中でも、

比較的マニアックな場所を旅しています。


島に旅に出かけるとたいていおもしろいことが起こるので、

島紀行としての旅の記録と、

その島のお勧めの情報なども紹介していきます。

 

本土とは隔てられた分、島独特の文化や雰囲気があっておもしろいです。

 

たいてい、交通量の少ない島に1つだけある信号機は、

島の子供が信号機を知らなくて将来島を出た時に困らないように、

本来の目的とは違う形で設置してある、

島に番地がなく、郵便番号+名前だけで郵便物が届く、

など意外な発見があったりします。


ガイドブックには載らない、

島の魅力を伝えていけたらと思っています。