前橋パズル部~44時間連続でパズル作りました~

 

2013年、年末。

44時間かけて、パズルを完成させました。

 

44時間も連続でパズルを作り続けるなんて、ロクでもなさすぎる!

という素敵なイベントになりました。

 

最初は、わたし1人で延々とパズル作ってたら

おいしいよなあ。一生ネタになるよなあ。

と、引き笑いしていたのですが、

 

結果は40名以上の方が入れ替わり立ち代わり参加してくれて、

パズルコミュニケーションが生まれたような気がします。

 

コトの発端は、数年前。

たまたまもらった200ピースくらいのパズルをやってみたら、

これが結構おもしろくて。

わたしみたいな、インドアひきこもり黙々作業派は、

夢中になってしまう訳です。

 

で、その時にネットで大量購入したパズル。

パズルの達人とかいうシリーズの難しいやつで、

なんでもっと簡単なトトロとか、そういうのにしなかったのか、と

後で散々に後悔はするんですけど、

その時は気づかなかったんですよねえ。

 

1500ピース、しかも極小ピース(ふつうのより小さい)

その上、北欧の雄大な風景写真のため、

ピースのほとんどが青と緑(爆笑)。

自宅でチャレンジしたものの、早々にギブアップ。

 

フレームだけ作って置いておくと、

埃にまみれるので、結局解体。

 

でも作らないわけには!ということで、

これを何とか他力本願で作る方法はないか、と。

 

駅に置いておいて、暇な人がいつでもできるようにするとか、

イベントにするとか。

その時思いついちゃったのが、

 

前橋○○部さんに乗っかって、

みんなでパズルを作ろう!というイベント。

 

前橋○○部で初めて部活を立ち上げました。

パズル部長です。(笑)

 

個人的な経験則から、44時間くらいかかるんじゃないかと時間設定。

 

人が来てくれるか謎だったので、

当時開催が決まっていた、「前橋忘年部」という、

市民参加のソーシャル忘年会の終了時間に合わせて、

そのおこぼれがこちらに流れてくるように開始時間を決定。

 

かくして、

2013年12月27日(金)22:00に

前橋パズル部の火ぶたは切って落とされたのである。

 

 

前橋弁天通商店街にある、前橋○○部のbushitsuに

パズルを搬入。↓

 

フレームの上に作成するのがいいよ、

ってことを初めて知りました。

 

箱ごとに仕分けしてあるのは、ピースの色分け。

 

22:00開始現在。

参加者自分のみ。

 

イベントのスタート時に誰も来ない、

なんて、普通だったらあり得ない事態。

 

自宅から搬入した毛布にくるまり、1人パズルとにらめっこ。↓

 

20分経過しても誰も来ない。

部屋に暖房がない。

 

どうやら前橋忘年部の会場に暖房一式が持ち込まれてしまった模様。

 

そして、12月も末の22時過ぎ、

とにかく寒くて1人手をさする。

 

 

結果待つこと30分・・・・。

 

 

27日(金)22:30

1人やって来た!

 

塩島さんありがとう!

 

 

ご飯食べてないでしょう、と

どこぞやのスーパーで買ったらしい焼きそばとごぼうサラダをくれました。

 

何故か、割りばしが「スシロー」↓

 

 

 

という訳で、パズル作成が開始。

まあ、周りから作り始めますよね。↓

 

 

 

27日(金)22:40

女子大生、やって来る!↓

 

 

27日(金)22:50

パズル女王降臨!↓

前橋CITYエフエム、m・waveの松本さんが

驚異のパズル腕を大披露!

 

「まずはこうやって作るんですよ」

頼もしいパズルさばきでした。

 

この後、明け方までの大活躍。

 

27日(金)23:30

フレーム完成!↓

 

簡単そうに見えて、色がおんなじところが多くて結構難しい。

 

大学生たち現る!↓

 

キャベツ太郎、という名前のくせに

原材料はトウモロコシでできているお菓子を配ってくれました。

 

完成図と照らし合わせながら、

みんなで作成していきます。↓

 

 

 

28日(土) 午前1:00頃。

 

模様のあるところは結構早いんですわ。↓

 

 

 

深夜の黙々作業。

 

空が完成した!↓

 

 

 

28日(土)午前3:30過ぎ 

5時間半経過。

 

湖の部分が増えてきた!↓

 

 

 

28日(土)午前5:00

7時間経過。

 

明け方のため人が少し減りましたが、

こんな時間も2名が作業中。↓

 

 

 

28日(土)午前8:00頃

 

通りすがりの青年に、差し入れにコーヒーを頂く。↓

何者か分からないこの青年が、

「石油王」という事が後に分かる。

 

 

 

28日(土)10:00頃

12時間経過。

 

分かりやすい模様の部分が仕上がると、

次第に進まなくなってくる。↓

 

この辺りから緩やかなペースダウン。

 

 

 

通りすがりのおじいちゃんのプレゼンに夢中。↓

完全に手が止まる人多数。

 

 

28日(土) 13:30

 

パズルを作るのには4人くらいだと、

スムーズに作業できることが分かりました。

 

バランスのいい参加者バランス。↓

 

そして、山の部分がなかなか進まなない。

 

 

高崎からも、参加者が!↓

 

自転車でやって来てくれた人、

初めて前橋の商店街に来てくれた人、

本当にありがたい!

 

 

 

28日(土)15:50頃↓

18時間経過。

 

山の部分を悪戦苦闘ちう。

 

 

 

 

 

会話をしながらのパズルコミュニケーション。↓

ここで出会って、後に

お仕事につながった人たちもいました。

 

 

 

 

石油王、再び登場!

そしてみなさんからの差し入れラッシュ!↓

 

とても現段階の参加者だけでは食べきらずに、

「差し入れ食べに来るだけでも良いので来てください」と広報。

 

このイベント中、

facebookやtwitterを通じて

開催の呼びかけ・開始後の実況、参加募集をしていたのですが、

 

差し入れたくさん、と伝えた後から、

やって来る方が、飲み物を持ってくるようになったのが

おもしろかったです。

 

家から温かいお茶を入れてくる人や

珈琲を買ってきてくれる人、

SNSパワーおもしろいなと思いました。

 

 

 

28日(土)20:00

22時間経過。↓

 

半分いったかな?

いや行ってないでしょう。

 

当初は、「44時間もかからないんじゃない?」

という人もいましたが、

このあたりから、部長は危機を感じ始めます。

 

 

 

28日(金)23:00ちょっと前。

25時間経過。↓

 

パズル部長は仮眠に入りましたが、

ここから深夜部隊が朝まで頑張ってくれました。

 

 

29日(日)朝6:00

32時間経過。↓

 

朝方に深夜部隊が帰宅。

 

部長がシャワーを浴びに行くと言い出したので、

ここから1人で頑張ってくれた人。

 

 

29日(日)8:00

34時間経過。↓

 

パズル部長シャワーから戻り交替。

ここから1人の戦い。

 

そして、残りはあと10時間。

終わる気がしない。

 

twitterでつぶやきまくる、

友人にメッセージを送りつけるなど、

とにかく応援要請をするしました。

 

10時頃から応援が増え始めます。

 

 

焼きまんじゅうの差し入れ頂きました。↓

 

 

29日(日)13:30

39時間半経過。↓

 

結構みんな本気です。

 

同じような色のピースを片っ端からはめてみる作戦、

変わった形を探す作戦、

それぞれに本気です。

 

あと、3時間半。

 

 

 

29日(日)16:00

42時間経過。↓

 

あと、2時間。

 

こっから先は総力戦。

6~7人でテーブルを囲み、

全員がかなり本気に作成しています。

 

選択肢も減って来たので、

とにかく片っ端からはめてみるのに、なかなかはまらない。

 

 

 

29日(日)17:00

43時間経過。↓

 

あと1時間!

 

 

29日(日)17:40

43時間40分結果。

 

もはや大総力戦!

 

立ったまま上から参加する人あり!

 

 

 

29日(日)17:50

 

いけるか・・・・・!

 

 

 

「それは違う!!」

 

和やかだったムードは戦闘態勢に!

怒られる人続出。

(その時何をしゃべったかみんな覚えていない)

 

みんな本気。

 

 

29日(日)17:57

カウントダウンが始まる中、

満身創痍、全力はめ作業↓

 

 

 

29日(日)17:58

 

出ているピースがはめ終わった!

と思ったらなんと!ピースが足りない!

 

「探せー!!」

 

の合図とともに、みんながbushitsu中を全力で捜索。

 

机の下をのぞいた人から

「あったぞー!!!」

 

の叫びとともに阿吽の呼吸で机を持ち上げ、

ピースを掴みとり、はめる。

 

映画のシーン見たいというかコメディみたいというか、

見てて笑いが止まりませんでした。

 

こんなに全力で必死にパズルする人初めて見た。

もはやスポーツすらも超えて競技の域。

 

 

 

29日(日)18:00

44時間経過。

 

1ピース足りなかったけど、

はめ終わったー!!

 

完成!!

 

 

 

総勢、40名以上の方々が、

入れ替わり、立ち代わり参加してくれましたー!

 

1ピースだけはめた人もいれば、

ガッツリ作成してくれた人、

 

通りすがりの1時間の人もいれば、

6時間以上かじりつきの人も。

 

みんなの協力で、難関とされたパズルが完成したー!

 

前橋○○部の藤澤さんも出かけ先の東京から駆けつけ、

ラストはUst中継してくれました。

 

 

無謀すぎてろくでもない企画だったけれど、

みんなとパズルやるの楽しかったです。

 

まさに、ソーシャルアクション。

 

実は、新しい超難関パズルがあるので、

第二段はいつやろうか、検討中です。

 

 

みなさんありがとうございました!

また参加してくださいね。

 

 

パズル部長 おおはた