三途の川を渡ってきました。生還体験談。

 

そろそろ、人生を満喫した感がしたので、

三途の川を渡ってきました。

 

 

 

 

何故か無事に生きて帰ってこられました。

 

 

 

 

 

って。

本当にあるんですよ、三途の川が。(笑)

 

 

群馬県の甘楽郡甘楽町というところを流れています。

 

 

誰がつけたんだよ、こんな名前(笑)

 

調べるとどうやら「行基」が付けたようで。

 

歴史上の偉人ですね。

何でこんな名前にしたんだろう。

 

 

せっかくなので、源流を見付けて渡ってきました。

 

川の向こうで、おじいちゃん(故)とか、誰かに会うかな?

と思ったら会いませんでした。

 

 

という訳でこれからは「三途の川からの生還体験談」でも

書いて暮らそうと思います。

 

夢の印税生活。